YAMAGUCHI::weblog

土足で窓から失礼いたします。今日からあなたの息子になります。 当年とって92歳、下町の発明王、エジソンです。

Firefoxのメモリ消費癖の原因解消への動き

自分の周りでは情報系の学生が多いこともあって、ほとんどの人がFirefoxを使っているわけですが、「メモリ食いすぎ!」とFirefoxのメモリ消費癖に大して異口同音の不満が聞かれます。
多くの場合はAdd-onを追加し過ぎているケースなのですが、デフォルトセットでもIEやOperaに比べて多くのメモリを使用しています。高速化に関してはローカルビルドの方法やいろいろとチューニング方法が公開されていますが、やはりデフォルトでメモリを食わず速いのが一番です。

2007年11月15日(日本時間)現在ではFirefox3のbeta 1までの開発が終わっていますが、果たして高速化・少消費メモリ化はされているのでしょうか。

ハイペースでの開発は機能拡充の方向へ進んでいるようですが、是非とも根本的な性能の向上を望みます。