読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YAMAGUCHI::weblog

土足で窓から失礼いたします。今日からあなたの息子になります。 当年とって92歳、下町の発明王、エジソンです。

突如落ちる

Cygwin

動機

Cygwin上でバイナリ走らせたら突如下記のエラーを吐いてCygwinが死んだ.

3 [main] ? (26128) C:\cygwin\bin\bash.exe: *** fatal error - couldn't allocate heap, Win32 err or 487, base 0x720000, top 0x730000, reserve_size 61440, allocsize 65536, page_const 4096

対処方法

対策を探してたらこんな記事発見.

確かにLogitechのウェブカメラのドライバを最近入れました!確かにLVPrcSrvってプロセスが走ってるなぁ.そうかぁ,こいつのせいなのかなぁ?
f:id:ymotongpoo:20080106155727j:image

The workaround for both issues is to go to the Services control panel
and Stop the service named "Logitech Process Monitor". Then, open up
the Properties for this service and change Startup type to Manual.

なるほど.早速確認してみる.[管理ツール]-[サービス]にて発見.これを右クリックして起動方法を手動に切り替えてやる.これで大丈夫かな.とりあえずカメラを使う分にはビデオエフェクトを使わなければ上記サービスは走らせなくてすむみたい.
上記フォーラムではCygwinだけでなく,VB6を使ってるときにも似たような現象が起きるから気をつけてと書いてありました.
f:id:ymotongpoo:20080106155601j:image

まとめ

関係ないと思ったことでも思わぬところで弊害を起こすことがある.プロセスやサービスも監視.