読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YAMAGUCHI::weblog

土足で窓から失礼いたします。今日からあなたの息子になります。 当年とって92歳、下町の発明王、エジソンです。

caml-coreをMacPortsでインストールしたらこけた

動機

今後id:camlspotter (@camlspotter)とお会いするのにOCamlを一瞬も触れていないのは大変失礼だと思いましたので、OCamlを入れてみました。

環境構築

$ sudo port install ocaml
$ sudo port install caml-core
...
--->  Building caml-core
Error: Target org.macports.build returned: shell command failed
Log for caml-core is at: /opt/local/var/macports/logs/_opt_mports_trunk_dports_devel_caml-core/main.log
Error: Status 1 encountered during processing.

おや、こけた。とりあえずログを見てみると

:info:build make[2]: `libcore_extended_stubs.a' is up to date.
:info:build ocamlfind ocamlc -package res,sexplib,bin_prot,fieldslib,pcre,threads -c -thread -dtypes -for-pack Core_extended -dtypes -I +camlp4 -I . -I ../lib pp.mli
:info:build ocamlfind: Package `pcre' not found

で、探したらcaml-pcreもportsに入っていたのでとりあえず入れてみてからもう一回インストール。

$ sudo port install caml-pcre
--->  Computing dependencies for caml-pcre
--->  Fetching pcre
...
--->  Installing caml-pcre @6.0.1_0
--->  Activating caml-pcre @6.0.1_0
--->  Cleaning caml-pcre

$ sudo port install caml-core
--->  Computing dependencies for caml-core
--->  Building caml-core
--->  Staging caml-core into destroot
--->  Installing caml-core @0.6.0_0
--->  Activating caml-core @0.6.0_0
--->  Cleaning caml-core

入った。これで快適OCamlライフ。

おまけ

単純に依存関係が解決できてないだけなので、MacPortsに報告しました。