読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YAMAGUCHI::weblog

土足で窓から失礼いたします。今日からあなたの息子になります。 当年とって92歳、下町の発明王、エジソンです。

Ubuntu Server 9.10でKVMを使う

動機

Xen系の設定でヘタレたので、知見を広めるためにKVMを使ってみることにした。

手順

準備

まずはKVMQEMUのインストール。

$ sudo apt-get install kvm qemu

つづいて仮想ディスクイメージの作成。今回はqcow2でフォーマットし、必要なだけディスクスペースを確保することにした。

$ qemu-img create -f qcow2 oel5u4.img 10G
Formatting 'oel5u4.img', fmt=qcow size=10737418240 encryption=off 

次にモジュールの追加。

$ sudo modprobe kvm
$ sudo modprobe kvm_amd
$ lsmod | grep kvm
kvm_amd                41556  0 
kvm                   190552  1 kvm_amd

いよいよゲストOSのインストール。始めはXで入れようとするも下記のごとく失敗。

$ sudo kvm -no-acpi -m 1024 -cdrom ../iso/Enterprise-R5-U4-Server-x86_64-dvd.iso -hda oel5u4.img -boot d
commandline read: kvm
commandline read: -no-acpi
commandline read: -m
commandline read: 1024
commandline read: -cdrom
commandline read: ../iso/Enterprise-R5-U4-Server-x86_64-dvd.iso
commandline read: -hda
commandline read: oel5u4.img
commandline read: -boot
commandline read: d

   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~| DirectFB 1.2.7 |~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
        (c) 2001-2008  The world wide DirectFB Open Source Community
        (c) 2000-2004  Convergence (integrated media) GmbH
      ----------------------------------------------------------------

(*) DirectFB/Core: Single Application Core. (2009-06-02 06:26) 
(*) Direct/Memcpy: Using libc memcpy()
(!) Direct/Util: opening '/dev/fb0' and '/dev/fb/0' failed
    --> No such file or directory
(!) DirectFB/FBDev: Error opening framebuffer device!
(!) DirectFB/FBDev: Use 'fbdev' option or set FRAMEBUFFER environment variable.
(!) DirectFB/Core: Could not initialize 'system_core' core!
    --> Initialization error!
Could not initialize SDL - exiting

仕方が無いので、libdirectfb系のパッケージを入れるもやはり失敗。

$ sudo apt-get install libdirectfb-1.2-0 libdirectfb-bin libdirectfb-extra libdirectfb-dev 

仕方が無いのでVNCを使うことに。

$ sudo kvm -no-acpi -m 1024 -cdrom ../iso/Enterprise-R5-U4-Server-x86_64-dvd.iso -hda oel5u4.img -boot d -vnc :1

無事起動。
f:id:ymotongpoo:20100228090816p:image

次は仮想マシンマネージャを使って管理する方法を調べてみたいと思います。