YAMAGUCHI::weblog

土足で窓から失礼いたします。今日からあなたの息子になります。 当年とって92歳、下町の発明王、エジソンです。

Solaris 10でNFSで公開する

はじめに

普段Linuxばかりいじっていて大変よろしくない。Solaris 10でNFSサーバ立てる必要が出てきたんで作業をメモ。

手順

/etc/hosts の確認

Solarisでは/etc/hostsでIP Addressとホスト名の管理をしてるんですね。Linuxよりも管理が一括していてわかりやすい。

127.0.0.1       localhost
192.168.0.100  foo loghost
192.168.0.101  bar
192.168.0.102  buz
/etc/dfs/dfstab の確認

これで /NFS を公開。

share -F nfs -o root=foo:bar:buz,rw=foo:bar:buz /NFS

Linuxで言うところの no_root_squash は root= で指定する。各オプションに対して公開する先が複数ある場合はコロンで連結。

NFSサービスへの設定反映

サービスが稼働中なら

# shareall -F nfs

もしくは起動させる。

# /etc/init.d/nfs.server start