読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YAMAGUCHI::weblog

土足で窓から失礼いたします。今日からあなたの息子になります。 当年とって92歳、下町の発明王、エジソンです。

ZFSのスナップショット情報の表示/非表示の切り替え

FreeBSD

はじめに

FreeNASでスナップショットを取り始めたのですが、スナップショット情報が見れないと不便なので設定しました。

作業ログ

# zfs list 
NAME    USED  AVAIL  REFER  MOUNTPOINT
pool0   258G  8.63T   258G  /mnt/pool0

# zfs list -t snapshot
NAME              USED  AVAIL  REFER  MOUNTPOINT
pool0@daily.Tue  5.61M      -   257G  -

あれ、おかしい、zfs listだけでスナップショットの情報が見れない。まあ-tのオプションつければいいんだけどめんどうだな。と調べたら下記リンクの情報。なるほど。

# zpool set listsnapshots=on pool0
# zfs list
NAME              USED  AVAIL  REFER  MOUNTPOINT
pool0             258G  8.63T   258G  /mnt/pool0
pool0@daily.Tue  5.61M      -   257G  -

これでよし。