YAMAGUCHI::weblog

土足で窓から失礼いたします。今日からあなたの息子になります。 当年とって92歳、下町の発明王、エジソンです。

iPhoneからも確認できる共有Mapを作る

はじめに

Twitterで @nishio がこんなことを言ってた。

複数人で特定位置周辺の美味しいお店情報とかを共有するのにはどうするのがいいのかなぁ。iPhoneでお店の位置をGPSで取得してMLに投げるか…

http://twitter.com/nishio/status/25014828914

最近ちょうどGoogle Mapsを使って実践してて、便利だなと思ってるのでメモを残しておきます。

方法

まずGoogle Mapsで共有Mapを作成する

Googleアカウントでログインした状態でGoogle Mapsを見に行くと左上に「マイマップ」の項目があるのでクリック
f:id:ymotongpoo:20100920195937p:image
すると共有する地図名や説明文を入力する画面に切り替わるので適当に書いて保存。大抵の場合は限定公開をしたいだろうから、そこも忘れずにチェック。
f:id:ymotongpoo:20100920195938p:image
完了をクリックして、「招待+コラボ」をクリック。これで相手を招待できます。メールアドレスはGoogleアカウントとして登録されてるやつじゃないとだめかも。
f:id:ymotongpoo:20100920195939p:image
f:id:ymotongpoo:20100920195940p:image

みんなでワーッと登録する

共有の地図が出来たらみんなでその地図にワーッと登録していく。
f:id:ymotongpoo:20100920195941p:image
登録するときはGoogle Mapsにログインした状態で検索すると、候補をクリックしたときに「保存先」というセレクトボックスが出てきて、検索結果を登録したいマイマップを選べるようになる。便利。
f:id:ymotongpoo:20100920195942p:image

iPhoneに登録して表示する

さて、これでブラウザ上で見られるようになったら、今度はiPhoneでも見られるようにしたい。これはちょっとしたやり方があって今回のミソ。先程の共有用Mapを見に行くと「Google Earthで表示」というリンクがある。このURLをコピーしておく。
f:id:ymotongpoo:20100920195943p:image
これを何とかしてiPhoneのアドレス帳に登録する。自分はMac OS Xを使っているので「アドレスブック.app」で登録する。登録する時に、先程のURLを「勤務先(国)」のところに貼り付けて保存。
f:id:ymotongpoo:20100920195944p:image
f:id:ymotongpoo:20100920195945p:image
これをiPhoneと同期してアドレス帳を確認するとこんな具合に登録されてます。
f:id:ymotongpoo:20100920195946p:image
で、このアドレスをiPhoneの地図アプリで検索してあげると、地図上に共有地図に登録した場所がピンで表示されます。
f:id:ymotongpoo:20100920195947p:image

こんなことができない

iPhoneでのアイコンの変更

iPhone上では登録した場所はすべて虫ピンで表示されてしまうので、Google Maps上で登録したようなアイコンによる識別はできません。まあ特定の用途の地図を共有する場合には不要かもしれませんね。

コメントの表示

Google Maps上に書いたコメントもiPhoneで表示できません。これは結構不便なんですよね。なんとかいい方法はないでしょうか。とりあえずタイトルに追記することで情報を登録しておくことは可能。