YAMAGUCHI::weblog

土足で窓から失礼いたします。今日からあなたの息子になります。 当年とって92歳、下町の発明王、エジソンです。

Microsoft IMEのオン/オフのキーアサインを変更する

はじめに

こんにちは、お腹がすいて力が出ない26歳男性です。会社ではThinkPad X61sでWindows XP SP3な感じで仕事してるんですが、いかんせん日本語キーボード配列(109だっけ?)に慣れないんです。で、英字キーボード配列にするとIMEのオン・オフが左Alt+チルダ(半角/全角キー)になります。が、それを繰り返して最近左手が異様に疲れるのでShift+Spaceに変更しました。

やり方

英字キーボード配列にしたときもドライバの変更しかしてませんが、基本的にデフォルトの状態で設定できることしかしません。今はOffice 2007が入っているのでMicrosoft Office IME 2007 Standardが入っている前提で進めます。
日本語変換のプロパティを表示します。
f:id:ymotongpoo:20101130133356p:image
編集操作のキー設定の右にある変更を押します。
f:id:ymotongpoo:20101130133357p:image

*キーの入力/変換済み文字なしの項目でShift+SPACEの項目をIME-オン/オフに変更すれば完了です。
f:id:ymotongpoo:20101130133358p:image
これで左手が凝る生活から脱出できそうだ。