読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YAMAGUCHI::weblog

土足で窓から失礼いたします。今日からあなたの息子になります。 当年とって92歳、下町の発明王、エジソンです。

アプリケーション内でウィンドウを切り替えられる設定をする

はじめに

こんにちは、Python界の情弱日本代表です。さて、WWDCも無事開催されまして、iOS5やらMac OS X 10.7やら発表されてヒャッハーされている方も多いと思います。私はといえば、いまだにMacでウィンドウごとの切り替えが出来なくて、正直Twitter APIとかどうでもいいからそっちを直せよとか思っていました。
仕方なく同一アプリケーション内でのウィンドウ切り替えだけでも出来るようにしようと思ったんですが、どうもうまくいかない。Cmd + F1 (or Cmd + `)だけで出来るはずなのに。
というわけではまったところをメモ。

作業メモ

これ、バグじゃないのか、って思ってますが、言語設定を日本語にしてると出来ません。マジで。
まずOSの言語設定を日本語にしてたら英語に変更する。
システム環境設定で「言語とテキスト」を選択してEnglishを一番上に持ってくる。設定が終わったら再起動。
f:id:ymotongpoo:20110609221947p:image
System Preferenceを起動して、Keyboard > Keyboard Shortcuts > Keyboard & Text InputでMove focus to next window in applicationの設定を確認。Cmd + `を適当にCmd + F1とかにする。(もしかして英字キーボードだとIMEの切り替えになっちゃうから消してるのか?)
f:id:ymotongpoo:20110609221946p:image
これで同一アプリケーション内のウィンドウ切り替えが出来るようになります。まあWitchってアプリケーションを前に使ってたんですが、ぶっちゃけ1600円するというのは、Mac OS X Lionが3000円で販売される中で、キーボードショートカット一つにかけるお金としてどうかっつー話しもあるので使いません。ってかOSで設定できるようにしてよ、マジで。Windowsと同じにするのがそんなに嫌ですか?