YAMAGUCHI::weblog

土足で窓から失礼いたします。今日からあなたの息子になります。 当年とって92歳、下町の発明王、エジソンです。

Goが4歳になりました

はじめに

こんにちは、Go界のヒュー・ジャックマンです。今日はGoのリリース4周年となる日です。

今日はリリース記念日ということで、上のエントリをなぞりながら、このすばらしい記念日を祝いましょう!

トレンド

先のエントリには "golang" というキーワードがどれくらい検索されてきたか、グローバルでの検索ボリュームを見ていて、2012年のversion 1.0リリースから急増したことが示されています。では日本国内に限ってはどうだったのかも見てみましょう。

面白いのは日本では各区切りの段階(初公開リリースと1.0のリリース)のタイミングでピークを迎えていて、それ以外は低空飛行をしている、という状況です。しかしながら、2012年3月の1.0リリース以降を見てみると、着実に検索ボリュームを伸ばしているのがわかります。

プロダクション投入

こちらに関しては日本国内においてはまだ表向きにはプロダクション環境でGoを利用しているという話はあまり出てきていません。(もしあればぜひご連絡ください!)

実際半年前の春の段階では「興味があります」というような内容が多かったですが、先日のGo Conference 2013 autumnでは「実際にプロダクションへ投入している」「導入を積極的に検討している」という声がちらほら聞こえ、いよいよ浸透してきたなあという実感を得ました。

半年後にまたGo Conferenceを開催したいな、と思っていますが、その時にはプロダクション環境での事例が1つでも聞けたら嬉しいなあと思います。

コミュニティ

国内のGoコミュニティは最近活発になってきています。

などなど。他にもあれば教えて下さい!

公式ブログのほうでも「Tokyoのコミュニティがあるよ」と紹介されていますが、東京に限らず各地域で勉強会が開催されています。ぜひ参加してみてください!また日本語情報などはGoogle+コミュニティ、Lingrなどで交換されていますので、ぜひ参加してみてください!

おわりに

リリース4周年おめでとうございます!次の4年がどうなっているか楽しみです!