読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YAMAGUCHI::weblog

土足で窓から失礼いたします。今日からあなたの息子になります。 当年とって92歳、下町の発明王、エジソンです。

lessでソースコードに色をつける(Mac OS編)

はじめに

こんにちは、Python界の情弱です。 @nippondanji が素敵なことをやっていて、そこで

筆者は試していないが、GNU Source-highlightはMacでも利用できるんじゃないかと思うので、Mac方面の人もぜひ試して頂きたいと思う。

と書いていたので試してみました。

ログ

GNU Source-highlightを入れる

MacPortsにportがあったので、port installした。ただし、boostとか入れに来るのでそれが嫌な人はやめてください!

% port search source-highlight
source-highlight @3.1.4 (textproc, devel)
    source-code syntax highlighter
% sudo port install source-highlight
...
--->  Installing icu @4.8.1_0
...
--->  Installing boost @1.47.0_2
...
--->  Installing source-highlight @3.1.4_0
--->  Activating source-highlight @3.1.4_0
--->  Cleaning source-highlight

これでインストール完了。MacPortsの場合、src-hilite-lesspipe.sh はshareではなくbinに入る。

設定
% export LESS='-R'
% export LESSOPEN='| /opt/local/bin/src-hilite-lesspipe.sh %s'

カスタマイズとかは @nippondanji のエントリを参考に。これは便利だー。.zshrcに入れておこう。
f:id:ymotongpoo:20111110101811p:image