YAMAGUCHI::weblog

海水パンツとゴーグルで、巨万の富を築きました。カリブの怪物、フリーアルバイター瞳です。

「オブザーバビリティ・エンジニアリング」という本が出版されました #o11yeng

はじめに こんにちは、Cloud Operations担当者です。このたび私が翻訳として関わった「オブザーバビリティ・エンジニアリング」という本がオライリー・ジャパン社より出版されました。本日より書店ならびに各社オンラインストアでご購入いただけます。 オブ…

"Enterprise Roadmap to SRE"の日本語訳が出ました

はじめに こんにちは、Google CloudでオブザーバビリティとSREの担当をしているものです。今日は去年仕事でやってたものがようやっと表にでたのでその紹介をします。 「SREエンタープライズロードマップ」がでました Enterprise Roadmap to SREの日本語訳が…

YAMAGUCHI::weblogの2022年を振り返る

はじめに こんにちは、Cloud Operations担当者です。2022年も最後日となりました。そして私の誕生日です。だんだんと歳を重ねることが億劫になる年齢となってきました。例のやつを貼りました。よろしくお願いします。 www.amazon.jp 2020年、2021年に引き続…

2022年に買ってよかったもの

はじめに こんにちは、Google Cloudでオブザーバビリティを担当しているものです。今年も残すところあと3日となりました。いかがお過ごしでしょうか。 2016年に買ってよかったもの - YAMAGUCHI::weblog 2017年に買ってよかったもの - YAMAGUCHI::weblog 2018…

Goの単一メソッドインターフェースと関数型について

Go

はじめに こんにちは!!Google Cloudでオブザーバビリティを担当しているものです。年に一度のGoアドベントカレンダーの時期がやってきましたね!本記事は Goアドベントカレンダー 2022 の12日目の記事です。昨日は @Maki_Daisuke さんの担当でした。 Goア…

Tail Sampling Processorを使ってAPMの使用量を効率化しよう

はじめに こんにちは、Google Cloudでオブザーバビリティの担当をしているものです。このエントリーはOpenTelemetry Advent Calendar 2022の2日目の記事です。1日目は @katzchang の「OpenTelemetry Collectorでログファイルの更新を取り込む」でした。 さて…

日本学生支援機構の奨学金を完済した

はじめに こんにちは、Google CloudでオブザーバビリティやSREの関連技術の普及と製品の改善を担当しているものです。このエントリーはPySpaアドベントカレンダー 2022の1日目の記事です。 2008年4月に大学院(修士)を修了して就職し、その半年後の10月から…

OpenTelemetryでgRPCのヘルスチェックのトレースを無視する

はじめに OpenTelemetryを使ってgRPCのトレースを楽に取ろうと思うと otelgrpc を使ってよしなにリクエストのトレースを取っていることと思います。 たとえばサーバー側であれば interceptorOpt := otelgrpc.WithTracerProvider(otel.GetTracerProvider()) s…

OpenTelemetryでSpanのレイテンシーを取得する

はじめに 分散トレースでリクエスト全体の中でのボトルネックを発見すると同時に、ユーザーに対するSLOとしてトレース全体のレイテンシーを取得することもあると思います。その場合OpenTelemetryではすんなりとルートSpanのレイテンシーを取得できないため、…

SimplerのSliceで切り取った音をMIDIノートに割り振って鳴らす

やりたかったこと サンプリング音源(aac、mp3など)を更に切り取ってMIDIのノートに割り当て、アレンジした形で鳴らす 手順 まず Instruments > Simpler を選択して、適当にトラックにドラッグ・アンド・ドロップする。 すると画面下部のクリップビューにサ…

YAMAGUCHI::weblogの2021年を振り返る

はじめに こんにちは、Cloud Operations担当者です。2021年も最後日です。更に重要なのは本日は私の誕生日であることです。例のやつを貼りました。よろしくお願いします。 www.amazon.jp 1年を通じてコロナ禍だった年となりました。相変わらずオミクロン株や…

Go製アプリケーションのコンテナ化にはkoを推したい

Go

はじめに こんにちは、Google Cloudでオブザーバビリティを担当しているものです。Cloud Operations suiteをよろしくおねがいします。(宣伝終わり) この記事はGo Advent Calendar 2021 その1の22日目の記事です。昨日は @sago35tk さんの「ESP32 向けに Ti…

Goのリリースプロセスとブランチ戦略

Go

はじめに こんにちは!Google Cloudでオブザーバビリティの担当をしているものです。CVE-2021-44228のおかげでバタバタしていますがみなさんはお元気ですか? このエントリーはpyspa Advent Calendar 2021の15日目の記事です。昨日は @moriyoshit さんの「Go…

キャンプを始めるにあたって買ってよかったもの

はじめに こんにちは、Google Cloudのオブザーバビリティ担当です。Google Cloud Operations suiteとかOpenTelemetryとかやってます。コロナ禍でなかなか気軽に街や観光にいけなくなり、ソーシャルディスタンスを保ちつつできる新しい趣味をということで今年…

「SREの探求」という本が出版されました #seekingsre

はじめに こんにちは、Cloud Operations担当者です。このたび私が監訳者として関わった「SREの探求―様々な企業におけるサイトリライアビリティエンジニアリングの導入と実践」という本がオライリー・ジャパン社より出版されました。本日より書店ならびに各社…

Googleに入社して10年が経ちました

はじめに こんにちは、Cloud Operations suite担当者です。2021年4月18日でちょうどGoogleに入社して10年が経ちました。自分は転職で入社したときのことは書いておらず、前職を退職したときの記録しか残っていませんでした。いい機会なので記録として10年間…

Ansibleでリモートのインストールスクリプトの実行をcurlを使わずに記述する

TL;DR ansible.builtin.uri でコンテンツを取ってきて ansible.builtin.shell の stdin を使って流し込む サンプル たとえばrustupのインストールは公式ドキュメントでは次のようなスクリプトを使っている rustup.rs curl -sSf https://sh.rustup.rs | sh -s…

YAMAGUCHI::weblogの2020年を振り返る

はじめに こんにちは、Cloud Ops担当者です。いよいよ2020年も最後の日ですね。そして本日は私の誕生日でもあります。例のやつを貼りました。よろしくお願いします。 www.amazon.jp 今年は誰にとっても大変な1年でした。自分のためにも振り返りをしようと思…

2020年に買ってよかったもの

はじめに こんにちは、Cloud Ops担当者です。今年も残すところあと3日となりました。いかがお過ごしでしょうか。 2016年に買ってよかったもの - YAMAGUCHI::weblog 2017年に買ってよかったもの - YAMAGUCHI::weblog 2018年に買ってよかったもの - YAMAGUCHI:…

自作キーボードパーツショップを始めた話

はじめに 本記事はキーボード #2 Advent Calendarの20日目の記事です。昨日は@e3w2qさんの「狭ピッチキーボードの世界にようこそ」でした。圧倒的な参照文献数の記事で読み応えがありました。 先日は別のアドベントカレンダーで自作キーボードにはまっている…

gopterでステートフルなPBT

Go

はじめに こんにちは、Cloud Ops担当者です。最近はGoogle Cloud Profilerがイチオシです。ワークショップやってるんで興味がある方はご連絡ください。 さすがにどことは言えないけど、あるお客さんにCloud Profilerの90分のワークショップをやったら、翌日…

自作キーボードにはまっている話を2万字で説明します #自作キーボード

はじめに こんにちは、Google Cloud Operations担当者です。Stackdriverという表記はいまは便宜上のものなので、これからは "Cloud Operations" あるいは "Cloud Ops" といった形でまとめて呼んでください。この記事は pyspa Advent Calendar の8日目の記事…

「サクッとわかるビジネス教養 地政学」読了

はじめに こんにちは、Google Cloud Operations担当者です。最近はGoogle Cloud Profilerのワークショップを行っているので、アプリケーションのパフォーマンス改善に課題を感じている企業の方、Goのpprofをより積極的に使っていきたいという方はぜひお気軽…

qmkコマンドでkeymap.cからキーマップの図を生成する

はじめに こんにちは、Google Cloud Operations担当者です。最近のCloud Ops関連のリリースではCloud ProfilerのHistory Viewがお気に入りです。 最近は自作キーボードのパーツショップの開店に向けて仕入れなどをほそぼそと行っています。海外からの仕入れ…

QMK FirmwareでバックライトLEDを制御する

はじめに こんにちは、Google Cloud Operations担当者です。もうStackdriverという名前は忘れてください。最近はキーボードをたくさん作っていますが、Helix 4行ではじめてバックライトLEDなキーボードを作って、その後foobarやLet's SplitをテープLEDでアン…

foobarのアンダーグローLEDの実装を左右対称に行ってみた

はじめに こんにちは、Google Cloud Operations担当者です。Stackdriverという名前がドキュメントや変数名として出てきたら、歴史的経緯によるものだと理解してください。 最近このブログではキーボードの話しか書いてないので、仕事をしてないんじゃないか…

ロープロファイルピンソケットでProMicroのソケット化をした

はじめに こんにちは、Google Cloud Operations担当者です。Stackdriverという名前は歴史になりました。 さて、最近はどのキーボードキットを見てもたいていProMicroはコンスルーを同梱していたり、その使用を推奨していますが、PCBのスルーホールのサイズに…

foobarをアンダーグロー化した

はじめに こんにちは、Google Cloud Operations担当者です。Stackdriverという名前はもう忘れてください。先日foobarを作りましたが、そのときにはまだ発注していたテープLEDが届いていなかったのでアンダーグローの実装はしていませんでした。 ymotongpoo.h…

Helix 4行アクリルプレートを作った #Helix祭り

はじめに こんにちは、StackdriverあらためGoogle Cloud Operations担当者です。先日Helixの5行ステンレスプレートを作りました。 ymotongpoo.hatenablog.com この他に、foobarとLet's Splitも作りました。 ymotongpoo.hatenablog.com ymotongpoo.hatenablog…

3年越しにLet's Splitを完成させた #レツプリ #letssplit

はじめに こんにちは、StackdriverあらためGoogle Cloud Operations担当者です。 foobarを作った - YAMAGUCHI::weblog Gherkinを作った #Gherkin - YAMAGUCHI::weblog Helix 5行ステンレスプレートを作った #Helix祭り - YAMAGUCHI::weblog Claw44を使い始め…